スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「終戦の日」に違和感を感じる

個人的な思考なのですが、
8/15を終戦の日と呼ぶのは少し好きじゃないです。


理由はいたってシンプルに
ロシアとは終戦してないから。


ロシアとは休戦してるだけで、
終戦してないのに終戦の日って何?と毎度ながら思ってしまうのです。
じゃあ何と呼べばいいのかと言われると困りますが、
8/15を終戦と呼ぶのは北海道に申し訳ないな、と単純に感じます。

そういった意味で、まだ戦後ですらないと思ってますし、
本当に終戦する日は来るのかと疑問を抱いてます。
こうしてなあなあ的になってしまう話は好きじゃないです。
スポンサーサイト

テーマ : 軍事・平和
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。