スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

否決? むしろチャンスと思え!

内閣不信任案が否決されたからといって悲観してる場合じゃないですよ。
むしろ、今回の不信任案に事前賛成していた小沢の欠席、鳩山達の反対
これで民主をボコボコにできるチャンス到来ですよ!!



そもそも不信任案が出たという事実が内閣にとっては痛手の一つ!
そして党内から事前賛成だけで約60名出たのも握り拳で「よっしゃあああああああ」な展開です。
総選挙を恐れて不信任案賛成から反対に転じた民主党員を各個撃破する準備はOKですか?

「選挙になることも恐れず、党内の癌に真っ向から対抗しようとした姿勢に感激しておりましたのに、実際に不信任案が提出されるや反対に転じられた事にひどく落胆致しました。」
といった不満の声をどんどん民主議員にあげていきましょう。
元から期待などこれっぽっちもしていませんが、大変期待していたのを手酷く裏切られたという気持ちを存分にぶつけるのです。


震災発生後からどれだけの日数が経ちましたか?
それでも何も出来ない民主党をいつまでのさばらせておきますか?


日本を守りたいと思う気持ちがあるのなら、今出来るのはとにかく声をあげる事です。
今回の否決でどれだけ民主議員に卑怯者が多いか世間に堂々と発表できるではありませんか!

このチャンスを逃す手はありません!
悲観すべき自体こそ、転じて大きなチャンスです!! .
スポンサーサイト

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

中川昭一さんへ

今はゆっくりと休んでおられるでしょうか?
私はかつて、あなたが未来の日本国内閣総理大臣になるだろうと思っていた者です。

夏の総選挙の折、あなたが出馬された北海道11区より当選した民主党議員の石川知裕氏が本日逮捕されました。


このニュースを見た時、私はなぜ今、あなたがこの時間に居ないのかと口惜しく、そして悲しくなりました。
もし、と言っても詮無い事ですが、それでももし今あなたが居られたら、どれ程に心が救われた事でしょう。

しかし、あなたの選挙区から当選した人物により、民主党に巣食う、今となっては「日本の癌」とも呼べる人物が逮捕間近とも判断出来る立場に立たされました。
中川昭一さん、あなたが居ない今は確かに悲しい時ではありますが、あなたの選挙区の議員が「癌」摘出のきっかけとなった事は、稚拙な言葉ですが、運命であるかの様に感じます。


今はまだ日本には多くの「病巣」が居ます。
けれども、あなたの愛した日本は絶対に失わせはしません。

もはや言葉を直接届ける事は出来ませんが、ただこの場から中川昭一氏へと感謝と敬愛の意を贈らせていただきます。

テーマ : 政治
ジャンル : 政治・経済

未来の日本内閣総理大臣

中川昭一氏の死去を知ったのは16時の休憩時間でした。
仕事の合間、遅めのランチタイムで携帯ニュースを確認していた際、その一行に目が止まりました。

中川昭一氏と聞き、日本国民は何を思う事でしょう。

日本を愛し、日本を守り、日本の為に散った政治家。
自らの身をまさしく削り、日本を大切に慈しんで下さった方を失い、これからの日本はどのような道筋を辿るのでしょうか。
56歳という政治家としても、一人の働き盛りの日本人としても若い命が散った今を粛々と受け止めるばかりです。

「日本が危ないから」、と残された言葉はあまりにも重く、そして決して無視出来ない大切な一言です。
その言葉を改めて読み、日本は本当に大切な人物を失ってしまったのだと、強く実感致します。

テーマ : 政治
ジャンル : ニュース

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。